広告




市販のお弁当

名古屋市昭和区の高級名店 キッチンリボンのお弁当 ハンバーグサンド




さてと、昨日はキッチン千代田のオムライス弁当をご紹介しました。

今日はキッチンりぼんのハンバーグサンド、です。

 

キッチンリボンは、キッチン千代田と並ぶステーキ弁当で有名なお店、です。

リボンの方はサービス精神が旺盛で、女性にはとってもサービスしてくれます。

 

そして、食べさせ好きの気のいいおじ様です。

お店はとっても高級です。

 

そんな高級店のお品を、リーズナブルに楽しめるのがお弁当のいい所です。

リボンと言えば最高級の松坂牛が有名ですが、今回はハンバーグサンドです。

 

あら、リボンさん、ステーキ弁当ではなくて、ハンバーグサンドもやっているのね!

最初カツサンドもある、と聞いた時に感じた感想です。

 

名古屋のステーキハウスでもこのキッチンリボンはかなりの名店です。

そんなお店でハンバーグサンドがやっているならば、ぜひ味わわせていただきます。

 

名古屋でおせちの注文も殺到!
ステーキハウスキッチンリボンの
ハンバーグサンド弁当

ここのキッチンリボンさん、実はケータリングにも力を注いでいます。

お中元の注文も可能ですし、おせち料理をキッチンリボンで注文する方もいます。

 

ファンの間では、年末年始もリボンのお弁当が食べたいんでしょうか。

ランチでもディナーでも、とにかくレディファーストな高級店、リボン。

 

たしかに熱狂的なファンがいてもおかしくはありません。

まるこもそのうちの一人、といっても過言ではありません(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

という事で、かなり前置きが長くなりました。

今回のキッチンリボンのハンバーグサンドのご紹介です。

 

いつものリボンならではの包みに入ってのお弁当です。

 

あけてみると、こちらも前日の千代田同様に、かなりのラップがされていました。

肉汁がこぼれる可能性が高いんでしょうか?

 

見た目からもかなり迫力のあるハンバーグサンドです。

味はどうなのか、と想像する楽しみもあるのが嬉しいですね。

 

ぎゃお!

って、これ、肉の塊じゃないかしら?!

 

ところ狭しとハンバーグが主張しています。

パンはわき役ですね、完全に。

 

一応レタスがはいっていますが、ほぼ見えません。

一口いただきます。。

 

ただ、一口で食べれる大きさではありません。

 

これって、いったんサンドイッチを外に出して、

お皿に乗せて、フォークとナイフで食べるくらいの大きさではないでしょうか?

 

近くで見るとさらに肉汁が零れ落ちているのがわかります。

このハンバーグをサンドイッチにしてみようとあみ出したリボンに拍手喝采です。

 

こんな贅沢なハンバーグサンドを、まるこは初めて体験しました!

そしてこれからもこのリボンのお弁当を食べるたびに、このランチを思い出すことでしょう。

 

本当に、食は芸術、技術、ですね。

どこまでも探求心が必要になってくるのではないでしょうか?

 

子供と共に、気軽にピクニックランチにハンバーグ弁当だね(⋈◍>◡<◍)。✧♡

と思っていましたが、これは自宅でゆっくりと味わうランチ弁当様様でした。

 

ごちそうさまでした。

 

キッチンリボン

 

住所:愛知県名古屋市昭和区菊園町4-24 菊園ビル 1F

電話:052-853-0181

営業時間:
ランチ 11:30~14:00
ディナー17:00~22:00(L.O.21:00)

定休日:年中無休

HP:http://www.kitchen-ribbon.co.jp/

 

お願い(⋈◍>◡<◍)。✧♡

最後まで読んでいただきありがとうございます。
記事がためになりましたら応援クリックお願いします。

あなたのポチポチがいつも励みになります。
ありがとうございます。


人気ブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 愛知・名古屋食べ歩きへ
にほんブログ村



カテゴリー
タグ
ランキング参加してます❦
みんなが読んでる人気記事
ツイッター
2020年5月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
アーカイブ