広告




名古屋市中区

★トウ・ラ・ジョア★ 中区 フレンチ ②




さて、今日は一見さんお断りのフレンチ(トウ・ラ・ジョア)のご紹介です。

初めて行った時には味が凝っているなあ、とかお皿が素晴らしいなあ、という感動がありましたが、行くたびにまた別の感動がありますね。

今回のメニューは7月のコースでしょうか。

食べログを見ると同じ様にこのメニューが出されている方がいらっしゃいました。

でも、一度出したお料理は同じ方には二度と出さない、というのがこのお店のポリシーみたいですね^^

まずは今回のコースの詳細メニューです。

  • 高原キャベツと玉ねぎのデュエ
  • 冬瓜と干し貝柱のスープ
  • アユの一皿
  • 天然鰻のポテト巻
  • 活鮑の椀物
  • 熊本赤牛の冷製仕立て
  • Mのサラダ
  • 和牛カレー茶漬け
  • 佐藤錦の葛きり

 

DSC03196DSC03195

銀の器で出てきたのはキャベツのムースと玉ねぎのアイスです。

アイスの上にはキャビアがのっていました。贅沢です。

DSC03198DSC03197

お次は冬瓜と干し貝柱のスープ。

冬瓜には海老、貝柱はふたを開けた瞬間にとってもいい香りがしました。

DSC03199DSC03200

アユの一皿、これは頭からしっぽまでアユを堪能できるお皿です。

銀色はプラチナ、みたいですが、プラチナなんて初めていただきました。

DSC03201DSC03202

天然鰻のポテト巻の中にはチーズが入っていてもっちもちでした。

しかし、天然鰻って今、とっても高級ですよね^^;

DSC03203DSC03204

お次は鮑の椀物です。上には最高級トリュフがのっていますが、トリュフ、なんてメニューには記載されていません。

あくまで付属品、メインは下にある鮑、ということです。

さすがは超高級店です。

DSC03206DSC03205

そして、本日のお肉料理は熊本赤牛の冷製仕立て。

周りのソースの付属品とてのn生のジュンサイがこれまたとってもおいしいです。

DSC03207DSC03209

大好評Mのサラダはいつも新鮮です。

DSC03210DSC03211

和牛カレー茶漬けは黒米が使用されていて、右側にあるだし汁をドバっとかけていただきます。

だし汁はかけてもおいしい、かけなくてもおいしい。カレーはとってもまろやかでした。

DSC03215DSC03212

最後のデザートは佐藤錦の葛きりです。とても繊細な味で最後まで堪能させていただきました。

今回はドリンクは和、にふさわしく、お茶でした。

すべてのお料理がメインの様でさすがは人気店は違いますね。

ごちそうさまでした。

 

【トウ・ラ・ジョア】
住所:名古屋市中区正木1-13-27
電話:非公開
営業時間:11:30~15:00 17:30~
定休日:不定休

トゥ・ラ・ジョアフレンチ / 尾頭橋駅山王駅東別院駅

昼総合点★★★★ 4.0

お願い(⋈◍>◡<◍)。✧♡

最後まで読んでいただきありがとうございます。
記事がためになりましたら応援クリックお願いします。

あなたのポチポチがいつも励みになります。
ありがとうございます。


人気ブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 愛知・名古屋食べ歩きへ
にほんブログ村



カテゴリー
タグ
ランキング参加してます❦
みんなが読んでる人気記事
ツイッター
2020年11月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
アーカイブ