広告




名古屋市中村区

千代田のオムライス弁当と共に、大好きなイチビキのうなぎをご紹介!




まるこです。

 

今回は私が愛してやまないキッチン千代田のオムライス弁当です。

毎回、大きなオムライス。

ハンバーグは胡椒が多め。

 

それでも本当に美味しいです。

ザ・大人のお子様弁当。

 

勝手にそうネーミングをつけています。

新鮮サラダに、エビフライ。

 

今回は帆立にレンコン。

ハンバーグと、これまた美味しいお肉。

 

そして、メインはオムライス。

こちらのオムライスがね、本当に感動的な美味しさです。

 

何回食べても飽きません。

大好きなオムライスです。

 

1日置いといても美味しい。

当日食べろという話ですがw

 

そして、そんなオムライスに並んで好きなものがうなぎです。

うなぎはスーパーでも購入しています。

 

うなぎはね、定期的に食べたくなります。

土用の丑の日をうなぎを食べる日って決めた方、天才。

 

そんな鰻好きのまる子。

今回は国際センター近くのイチビキさんに行ってまいりました。

 




整理券が配られるほどの人気店、イチビキのうなぎがすごかった!

さて、ここからが本題です。

 

今回はうなぎの名店、イチビキのご紹介です。

こちらのお店、超人気店でして、整理券が配られます。

 

そして、その時間にいかないと入店できません。

見にくいですが、こんな感じです。

 

朝の9時半から整理券の配布が始まります。

ちなみに、お店の営業時間は11時半です。

 

朝一で整理券をもらうために行っても、

その後入店できるのは2時間後です。

 

なかなか強気なお店です。

 

時間がたっぷりあるので、ちょっと下がって全体をパチリ。

 

コロナの影響もあってか、行列はなかったです。

いいと言って、いいのかな。

 

さて、お店の中は、、こんなかわいいトロールです。

ほほう。

 

守り神でしょうか。

 

このご時世、どこにでも置いてある消毒液。

これでもか、というくらいに消毒させていただきます。

 

幸い、個室に入れたのでラッキーでしたね。

 

個室からの風景です。

うなぎ屋さんらしからぬ、水槽。

 

中には鰻が、、おりません。

 

テーブル席の皆様もマスク着用です。

 

と、こんな感じでいろいろ観察していたら。

 

出てきましたよ、鰻さんです。

美味しそうです。

 

ふたを開けてみてびっくり!

ものすごく大きいです。

 

こんなに鰻を大量に使ってもいいのかな。

そんな、申し訳なくなるような大きさでした。

 

ひつまぶしなんてさ、もう器からあふれていました。

 

うな富士もさ、すごいですけども。

あちらは肝のでかさに驚愕しました。

 

こちらは、鰻そのものがすごくボリューム満点です!

2人で1人前でも全然おなかが一杯になるレベルです。

 

何というか、名店の底力を見せつけられた気がします。

もちろん味も、焼き加減も最高です。

 

脂がぷりぷりです!

 

この子の頬っぺたは落ちてしまうから、手が載せてあるのかな。

そんな気分にさせられるお店でした。

 

最後に、うな丼のペアをのせて。

 

こちらのお店、一番お安い小丼は、2100円です。

普通のうな丼は2900円。

そして上丼が3400円。

 

特上丼が4300円

うな重が3500円

 

鰻弁当が2500円で

うなぎまぶし上は4000円です。

 

なかなかのお値段ですが、それだけの価値はあります。

というか、そんな価格でもお得だと思わされてしまいました。

 

本当にごちそうさまでした。

ありがとうございました。

 

イチビキ

住所:名古屋市中村区名駅南1-3-16
電話:052-582-3811
営業時間:11:30~13:00
※整理券制。9:30より番号券を配布。番号券が無くなり次第売切れ
17:30~20:00
※前日までに要予約。1ヶ月前より予約可
定休日:月曜日

お願い(⋈◍>◡<◍)。✧♡

最後まで読んでいただきありがとうございます。
記事がためになりましたら応援クリックお願いします。

あなたのポチポチがいつも励みになります。
ありがとうございます。


人気ブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 愛知・名古屋食べ歩きへ
にほんブログ村



カテゴリー
タグ
ランキング参加してます❦
みんなが読んでる人気記事
ツイッター
2022年10月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
アーカイブ