広告




名古屋市中村区

名古屋市中村区 国際センター駅から徒歩2分 味仙 名古屋駅店 での台湾ラーメンは、アメリカンにすればそこまで辛くなかった件




名古屋で食べ歩きをしているまるこです。

さて、私、禁煙者です。

 

タバコのにおいはむしろアレルギー。

という事から、喫煙可能なお店にはほとんど行きません。

 

ですが、名古屋人であるには、まずは名古屋の味を。

 

という事で、今回は国際センター4番出口から徒歩約2分の

味仙 名古屋駅店での夕飯に行って来ました。

 

普段から人見知りが強く、ほぼほぼ同じメンバーと

ばかり外食している私。

 

今回は数年ぶりの飲み会、とのことでやや緊張しています。

ああ、どうなることやら。

 

 

外観

やばいよ、やばいよ。

 

張り切りすぎて、約束の時間の1時間前に来てしまいました。

そしてそこからぶらぶらしつつ、40分前にお店の前に到着。

 

久しぶりの味仙です。

 

 

外観

おやまあ。

外には丸椅子が並んでいます。

 

予約なしで入るお客さん様ですね。

確かに一人でぶらりと入ってもいいお店です。

 

 

入口

とりあえずお店の前から中を覗いてみます。

 

そして、お店の前を行ったり来たり。

傍からみると完全に挙動不審の変態?

 

よし!

と、意を決して中に入りました。

 

 

内観

ま、案の定、誰もいません。

そりゃそうだ。

 

予約時間の30分前です。

ですが、スムーズに席に案内されました。

 

ここは特に名古屋駅だから、というところもあるんでしょうね。

サービス精神満点、というか、満面の笑みでお席に案内されました。

 

ほっと一安心。

にしても、店員さんはおそらく全員が外国人です。

 

以前は今池店や八事店、矢場店に行ったことはありますが、

たしか1人くらいは日本人がいた記憶があります。

 

 

ドリンクメニュー

やはり一番上はビール!

 

普通に会社帰りの方が立ち寄るお店ですね。

周りの方も楽しそうにお話しています。

 

にしても、今日の飲み会。

大将をはじめ、はじめまして、の方々です。

 

粗相がないように頑張ろう。

 




名古屋駅から徒歩10分、定番青菜炒めは二人前から、の味仙名古屋駅店で親睦会

とまあ、お隣の人のお話が丸聞こえなこのお席。

おそらく上司と部下何だろうな。

 

仲良しだな。

なんて、考えつつ、約束の時間。

 

みなさまそろって乾杯、です。

あ、良かった。

 

みなさま優しそうです。

そして、同じ様に緊張している様子。

 

では、早速注文しましょう。

 

メニュー表

赤と黄色のメニュー表。

どこまでも味仙のイメージカラーを追求していますw

 

 

メニュー

まずはオススメの商品を店員さんに教えてもらいます。

 

  • 青菜炒め
  • 特製肉シュウマイ
  • あさり炒め
  • カニの唐揚げ

 

但し、青菜炒めは二人前から、です。

スタッフさんが、二人前ね、これは、と言っていました。

 

あ、はい!

承知しました('◇')ゞ

 

 

メニュー

 

次のページからはこちらをチョイス。

  • こぶくろ辛し和え

 

 

麺類のメニュー

 

味仙、と言えば台湾ラーメンです。

以前いただいた時には、舌がしびれるほどに辛かった。。

 

そんな記憶があります。

 

なので、私たちはアメリカン

辛さに挑戦する大将はイタリアン、です。

 

  • 台湾ラーメン・アメリカン
  • 台湾ラーメン・イタリアン

 

ってなわけで、

一番の王道、台湾ラーメンは注文しませんでしたw

 

で、ちょっと一息、と思ったその瞬間。

超絶過ぎる速さで料理が登場しました!




 

青菜炒め

こちらが青菜炒めの二人前です。

 

視覚的にだいぶ右寄りです。

が、こちら、運ばれてきた直後の状態。

 

さすが、これくらいのスピード感、なんですね。

できたらすぐに提供する。

 

素晴らしいですね(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

しかも、炒め具合が絶妙です。

シャキシャキ具合としんなりやわらかさの融合。

 

辛さも控えめ(でも辛)な味で美味しかったです。

 

 

特製肉シュウマイ

ふっかふかの肉シュウマイ。

これは美味しいです。

 

ちょうど人数で割りれて、良かったです。

これは全く辛くなく、めちゃくちゃ美味しい。

 

肉汁たっぷりで、食べた瞬間に口の中で

じゅわーっと肉汁が広がりとろけます。

 

今日一番の大ヒット商品でした(⋈◍>◡<◍)。✧♡

これから味仙に行くときには毎回頼もうと思いました。

 

ってか、なんならもう一度頼んでも良くないか?

と心の中で思ったのは私だけ、だったのかな(;'∀')

 

 

あさり炒め

ややピリ辛。

 

だけど、好きな人にはたまらないんでしょうね。

病みつきになるのは、わかる気がしました。

 

 

カニの唐揚げ

そして、本日の大ヒット商品。

 

2つ目はこちら。

これもね、蟹が柔らかい事極まりないです。

 

サクサクの唐揚げなのに、なぜかしっとり。

こんな横暴な見た目なのに味が繊細。

 

素晴らしい一品でした(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

これももう一回食べたい味です。

 

 

こぶくろの辛し和え

実は私、こぶくろってやや苦手な部類。

 

ですが、これは美味しかったです。

食わず嫌いはいけないですね。

 

こういう時に、大勢で食べる大切さを学びます。

普段は絶対に注文しない商品を食べられるのは純粋に嬉しい。

 

そして、こういうシェアするお料理、は懇親会にオススメです。

最初は緊張してぎこちなかったけれど、徐々に親睦が深まっていきます。

 

中華でも一緒だよね。

もちろん、私の大好きな焼肉も、そう。

 

お互いの様子を探り合いながら

料理を取る、適度な緊張感がいいですね★

 

 

台湾ラーメン・アメリカン

 

さて、いよいよ〆のラーメンです。

こちらのラーメン。

 

台湾ラーメンだから激辛かと思いきや、

そんなことなかったです。

 

さすがはマイルド。

一口食べたときには全く辛くなくない?

 

、、と思いましたが、あとからじんわりと

辛さが口の中を駆け回ります。

 

これが台湾ラーメンの醍醐味かな。

辛い物が好きな人は確かにハマるだろうな。

 

 

台湾ラーメン・イタリアン

そしてこちらが台湾ラーメン・イタリアンです。

 

最後の〆です。

 

ちなみに先ほどの台湾ラーメン・アメリカンはみんなでシェア。

そしてこちらは、グルメ大将がお一人で食べられています。

 

最初の一口はあまり辛そうではない。

でも、やはりじわじわとくる辛さがある模様。

 

食べている際にはそんなに出ていなかった汗。

食べ終わりの頃には汗が出たわ、とおっしゃっていました。

 

ああそうか。

やっぱりこれが台湾ラーメンの醍醐味でしょう。

 

台湾ラーメンはこの辛さがいいのだ。

 

そしてファンができる名古屋の代表的なお店。

それが味仙、なんでしょうね。

 

他県からも、そして海外からも来店者があるお店。

地元民にも愛される、そんなお店がここにありました。

 

欲を言えば喫煙スペースと禁煙スペース、

分煙になるといいなあ。。。

 

という事で、また機会があれば来店したいです。

ごちそうさまでした。

 

 

味仙名古屋駅店

■味仙 名古屋駅店

 

■住所:愛知県名古屋市中村区名駅4-17-4

※地下鉄桜通線 国際センター駅4番出口より徒歩約2分
各線名古屋駅より徒歩約10分
■電話:052-551-4748

 

■営業時間:17:00~24:00(L.O.23:00)

 

■定休日:日曜日

 

お願い(⋈◍>◡<◍)。✧♡

最後まで読んでいただきありがとうございます。
記事がためになりましたら応援クリックお願いします。

あなたのポチポチがいつも励みになります。
ありがとうございます。


人気ブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 愛知・名古屋食べ歩きへ
にほんブログ村



カテゴリー
タグ
ランキング参加してます❦
みんなが読んでる人気記事
ツイッター
2020年7月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
アーカイブ