広告




名古屋市中区

矢場町から直結、松坂屋の地下街で購入したコンパルのエビフライサンドは名古屋名物で発祥がコンパルだった件 閉店




名古屋市を中心に食べ歩きをしているまるこです。

今日はお弁当です。

 

矢場町のある松坂屋でお買い物をしがてら、

今日のお弁当を購入してきました。

 

老舗喫茶「コンパル」のエビフライサンドです。

お値段930円也。

 

サンドイッチにしては高級な部類のお値段です。

が、見てみると、結構なボリューム。

 

なので、このお値段も納得、です。

 




コンパルのエビフライサンドは名古屋名物で発祥がコンパルだった件

ご存知の方も多いと思いますが、

このエビフライサンド、今では名古屋名物になっていますが、

実は発祥はコンパルなんです。

 

昭和22年創業のコンパルさん。

最初は喫茶店のコーヒーがメインでした。

 

が、昭和35年頃にどこかの有名シェフをお呼びした。

そこから生まれたのが、このエビフライサンドだった、

という事ですね。

 

もうすでに半世紀、地元名古屋の名物として

君臨している老舗の喫茶店の貫禄を見せつけていますね。

 

今では他の喫茶店もエビフライサンド、

作っていますもんね。

 

特許とか、取っているのかな。

表彰登録とか、しなかったのかな。

 

って、どうでもいいことですね(;'∀')

とりあえず、コンパルのエビフライサンド、です。

 

 

o0176014411427149459

お弁当箱

こちらのお弁当箱ですが、

中身に関わらず、形はこちらの1種類のみです。

 

すべてのサンドイッチがこの紙箱に

セットされて入っています。

 

そして、丁寧に紙の用紙にくるまれています。

 

 

o0176014411427149464

エビフライサンド

いつも思うんですが、この詰め方、絶妙ですよね。

太さも大体一定だし、間隔も均一です。

 

テイクアウトにも関わらず、

自宅に帰って開けた時にも形が全く崩れていない。

 

このままの形をキープしています。

これって地味にすごい事、だと思っています。

 

サンドイッチの切り方もビシッとしているし、

さすが、自宅での手作りのサンドとはちょっと違う印象です。

 

 

私的にはいつもはカツサンドなのですが、

今回は店員さんに勧められてエビフライサンドにしています。

 

こちらのサンド、エビがぷりぷりしていておいしかったです。

これからはエビフライサンドとカツサンドを交互に購入しようかな。

 

にしても、3個しか入っていないのに、

食べ終わった時の満足感が半端ないですね。

 

見た目はそこまででもないのに、

結構なボリュームのあるサンドイッチでした。

 

 

ごちそうさまでした。

 

コンパル 名古屋松坂屋店⇒閉店

住所:名古屋市中区栄3-16-1 松坂屋名古屋店 B1F
電話:052-251-1111
営業時間:10:00~20:00
定休日:松坂屋名古屋店に準じる

 

コンパル 松坂屋名古屋店サンドイッチ / 矢場町駅栄駅(名古屋)栄町駅

夜総合点★★★★ 4.0

昼総合点★★★★ 4.0

お願い(⋈◍>◡<◍)。✧♡

最後まで読んでいただきありがとうございます。
記事がためになりましたら応援クリックお願いします。

あなたのポチポチがいつも励みになります。
ありがとうございます。


人気ブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 愛知・名古屋食べ歩きへ
にほんブログ村



広告




カテゴリー
タグ
ランキング参加してます❦
ツイッター
2020年2月
« 1月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
アーカイブ