広告




東京都

★すきやばし次郎★ 東京都@銀座 寿司

目安時間 5分




こんにちは。

まるこです。

 

今日は名古屋ではなく、東京。

そして有名な(すきやばし次郎)に行ってきました。

折角東京に行くなら有名店で食べたい!という希望があり、予約困難な所、なんとか行けました^^

 

ですが、画像NGのため、ほぼ写真はなし、です。

お値段もそれなり。

ひとり3万円から、のおまかせです^^;

 

出てきたネタは全部でこれだけ。

img_6843

  1. かれい
  2. すみいか
  3. しまあじ
  4. あかみ
  5. ちゅうとろ
  6. おおとろ
  7. こはだ
  8. むしあわび
  9. あじ
  10. くるまえび
  11. かつお
  12. しゃこ
  13. あじす
  14. うに
  15. こばしら
  16. いくら
  17. あなご
  18. 干ぴょう巻
  19. たまご

そう、全部で19貫でした。

 

ひとつひとつ説明、ですね^^

  1. かれい

とりあえずカレイとはわからなかった。

白身のふわふわお寿司でした。

 

  1. すみいか

つぎのスミイカは柔らかかった。

酢飯との相性抜群ですね。

 

  1. しまあじ

やあ、これがアジかあ、と思う一品。

まろやかでしたね。

 

  1. あかみ

あかみは大好きなマグロ。

やっぱりマグロはおいしい。

 

  1. ちゅうとろ

次に中トロ。

あまりトロトロしていないけれどほんわか甘い。

 

  1. おおとろ

おおとろの前にガリでお口直し。

そのおかげかさらにあまくてジューシー、だけどさらさらしていたトロでした。

 

  1. こはだ

これもいままでのこはだとは一風変わった味です。

こはだってこんな味だったっけ?と思いました。

 

  1. むしあわび

お次はむしあわび。

ほんわか人肌の鮑が柔らかくて絶妙でした。

 

  1. あじ

そして今回の感動もののあじがこちら。

これはおいしい。

味の常識をつくがえすアジでした。

 

  1. くるまえび

えびはぷりぷり。

そしてごはんも邪魔しない味。

 

  1. かつお

かつおはやっぱりおいしいわあ。

こないだもいただきましたが、やっぱり鰹も今が旬ですね。

 

  1. しゃこ

しゃこだけど、高級。

あれ?しゃこってもともと高級魚??

 

  1. あじす

個人的には先ほどのあじに感動したのでこちらはセカンド的な感じ。

最近の開発品らしいです。

 

  1. うに

これでもか!という位に贅沢に乘ったウニ。

口どけアイスの様でした。

 

  1. こばしら

小柱もこんな風にしていただくんですね。

ぴちぴちの赤ちゃんの様でした。

 

  1. いくら

いくらもたっぷり。

全く臭みがなく、むしろいい香りがしましたね。

 

  1. あなご

あなごもとってもまろやかで柔らかかったです。

こんな贅沢ひさびさですね。

 

  1. 干ぴょう巻

これはメニューにはない一品。

そしてこれまた柔らかいこと!

 

  1. たまご

最後の玉子は卵焼きです。

人肌にふわっとしていました。

 

19個もあったのに、なぜかすっとお腹に入っていっちゃいましたよ。

これはこのお店の赤毛なのでしょうか?

おいしいものはお腹が求めるもの、なんですね。

 

最後のおしぼりもあっつくて〆のおしぼり、という感じでした。

愛情こもったお料理を堪能できました。

 

また機会があれば人間国宝の味を再度楽しみたいと思いました。

ごちそうさまでした。

 

img_6779

 

最後に握手で記念撮影。

対象の手のこれまた柔らかいこと!

私の手の方が倍以上トシ食っている気がしました^^;

 

 

すきやばし次郎のHPはこちらをクリック。

 

食べログ4.5以上は本物ですね^^

すきやばし 次郎寿司 / 銀座駅有楽町駅銀座一丁目駅

夜総合点★★★★ 4.0

   東京都 

この記事に関連する記事一覧

広告




レストラン予約はこちらから
ランキング参加してます❦
興味があったら見てください❦
ツイッター
カテゴリー
タグ
2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031