広告




名古屋市中区

名古屋市中区のトゥ・ラ・ジョアは電話番号も非公開で予約方法も決まっている一見さんお断りの超絶敷居が高い名店

目安時間 11分




まるこです。

さて、今回のご紹介はトゥ・ラ・ジョアです。

 

名古屋でもかなりのハイレベルなお店です。

なんせ電話番号も非公開。

 

一見さんはお断りのお店です。

フレンチというよりも創作料理、ステージ料理のお店ですね。

 

一つ一つに愛情と歴史とストーリーが詰まっている

味もさることながら、ショーレストランといった雰囲気です。

 

まさに特別な日のおもてなしにピッタリのお店です。

 

トゥ・ラ・ジョア -

外観

おとぎ話に出てくるかのような外観です。

 

このお店はいつも外で店主さんが待っていてくれます。

感謝の気持ちなんでしょうか。

 

内観

中に入るとテーブルセットの上には

メニュー表もすでにセットされていました。

 

このお店は、同じものを同じお客様には出さない

というポリシーを持ってやられているようです。

 

何かの表でまとめているのでしょうか。

もう膨大な数のデータやストックがありそうですね!

 

乾杯

という事で、まずは乾杯です。

 

この雰囲気がいいですね。

お祝いの席にふさわしい(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

では、では、お料理にいってみましょう!

 




尾頭橋のトウラジョアは特別な日にオススメの超高級レストラン

画像の全てがステージです。

ここまでできれば毎日のお料理も楽しいでしょうね。

 

お料理のすばらしさもそうですが

シェフの才能にも頭が様ります。

 

「努力に勝る才能はなし」

色んなところで日々努力されているんだと思います。

 

「努力を努力と感じないことが才能である」

まさに、その言葉を地で行く人なんじゃないでしょうか。

 

食に対してすごく真摯的でまっすぐな方です。

そしてそれを支えるマダムの人柄も素敵です。

 

 

イカとラルドの瞬間スモーク

ラルドってなんだ?と思ったら、

ラード(油)の事でした。

 

いかの柔らかい事この上ないです。

 

 

椀物

秋の代表格、栗です

 

しかも金箔入ってます!

見た目にもゴージャスですね。

 

お出しが美味しかったです(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

 

カニとアナゴの春巻き

サクサクしていました。

カニとアナゴのバランスが絶妙ですね。

 

 

大根の煮物

来れ、煮物よね?

ちょっとゴージャス過ぎましたw

 

大根の煮物

大根の上にキャビアw

いやはや、贅沢の極みですわw

 

そして大根がこれまた柔らかい!

大根の中にも細工があったり、すごいですね!

 

 

赤牛

上に載っているのは雲丹。

添えられているのは塩です。

 

あ、はい。

とっても美味です(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

 

Mのサラダ

定番Mのサラダです。

 

昔はこういう顔はなかった気がします。

いつのころからか、お茶目なトレードマークになりました!

 

奥にあるプルーンをつけていただきます。

このプルーンがまた美味しいんですね。

 

どんどんつけてしまい、器が空になってしまいました(;'∀')

 

 

フレンチ風トッポギ

ふたを開けた瞬間にトリュフが香ります。

いやはや、ここまでくるとまさに芸術ですね。

 

お酒も入ってないのに、酔ってしまいました。

全てがメイン料理。

いや、それ以上でしょうか。

 

お部屋全体に広がるこのトリュフ

お料理するのも楽しいだろうなあ(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

 

デザート

リンゴのスパイス。

中にはアイスクリームが入っています。

 

スプーンで切ると、アイスがトロ~!

シナモンのスパイスもいい味出しています。

 

という事で、贅沢極まりない。

今回のお祝いの席でした。

 

なんといってもシェフがいつも

超真剣にお料理について語ってくれます。

 

遠くにいると聞こえません。

だけど、なんとなく心地いいです。

 

ここでお料理の勉強をしつつ

他の場所で雑学として広めたら

ちょっと尊敬される気がします。

 


 

さてさて、ちなみにですね、ここのお店の予約方法です。

まず、このお店に行った事のある人と一緒にお店に行かなければいけません。

 

そして、そこで電話番号が渡されます。

その後、12月1日、決戦の日が開催されます。

 

予約争奪戦が繰り広げられ、勝負を勝ち取り、

お店に電話番号が登録されているかを確認されたのち

この日に何人で来る、というのが決められる事になります。

 

最近では予約の日に電話をしてもなかなか電話が通じずに

そもそも予約が困難な事が多いです。

 

まさに幻のお店になってしまいました。

こうやってこのお店に来店できる事に感謝です。

 

実はここのお店、階級があります。

超VIP、VIPなど。

 

超VIPの方はここのお店が有名になる前から

ずっと通っているお客さん、まさに常連さんです。

 

その方には年に何回か予約枠が渡されます。

階級によって、超VIPの方は毎月の様に来店可能です。

 

その後、年に何回、とかこの年はここよ、とか

年に1回から数回の枠が与えられるVIPの方がいます。

 

ここまでは我々庶民にはあまり関係のない事。

 

一般の方が予約争奪戦を勝ち取った事で行ける可能性。

それはまるで宝くじにあたる確率の様なものです。

 

電話が通じる事で得られる喜び。

来店前からその喜びを感じることができる

たぐいまれなるお店になります。

 

全くの一般人であるまるこさん。

たまたまグルメ家で優しい方が知り合いにいる、というだけで

いろいろな方面から何度かお邪魔しています。

 

10年くらい前にはもう少し簡単に予約をとれました。

が、現在はほぼほぼグルメ家常連客のリピーターで

1年の予約が埋め尽くされています。

 

今後はどうなっていくのでしょうか。

来年は行けるかな。

 

ちなみに自分で予約を取った事は1回しかありません(笑)

昔は電話をかけて普通に予約ができたお店だったんです。

 

そこからこちらのお店、さらに進化を続け

年に1回の予約システムになってしまうほど

ビッグなお店になって雲の上の存在です。

 

そして今回感じたこと。

 

とりあえずは人との出逢いに乾杯。

こうやって連れてってくれる方に感謝。

 

ここのお店にも感謝。

人様にも感謝。

 

そして当ブログを訪れてくださる

みなさまにも感謝の気持ちでいっぱいです。

 

本当にありがとうございます。

 

日によって、この記事を読んで不快な気持ちにさせてしまう事も

あるかもしれません。

 

にも拘わらず寛大に優しく接してくれる方に支えられています。

 

一方的なこのブログを通して

これからも食について、他いろいろと語っていきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

今回も楽しい会でした。

ごちそうさまでした。

 

トウ・ラ・ジョア

■トゥ・ラ・ジョア (Tout la Joie)

 

■住所:愛知県名古屋市中区正木1-13-27

※地下鉄金山駅から徒歩15分 東別院駅から徒歩10分
■電話:非公開

 

■営業時間:
昼 11:30~15:00
夜 17:30~
■定休日:不定休、年末年始

 

■その他:一言さんお断り 予約方法が決まっています

お願い(⋈◍>◡<◍)。✧♡

最後まで読んでいただきありがとうございます。
記事がためになりましたら応援クリックお願いします。

あなたのポチポチがいつも励みになります。
ありがとうございます。


人気ブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 愛知・名古屋食べ歩きへ
にほんブログ村



広告




カテゴリー
タグ
ランキング参加してます❦
応援お願い(⋈◍>◡<◍)。✧♡
ツイッター
2019年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930