広告




和食

東京都神保町駅のアパホテル神田神保町駅東店のおむすび権米衛は腹持ちがいい事が判明

目安時間 3分




名古屋在住のまるこです。
まだまだ東京での生活をしています。

東京だと逆にあまり外出しないんですね。
今回は大きなイベントがあって、というものあります。

という事で、今回も定番のおにぎり屋さんです。
権米衛。

外観はこんな感じです。
この左となりがアパホテルの入り口になります。

毎回食しているので、もう常連さんです。

権米衛その1

権米衛その2

 

気に入ったら一直線です。
玄米が特におすすめですね。

一個でもお昼まで充分にもちます。
下手すれば夕方まで持ちます。

いつまでここにいるのーというくらい行ってます。
1週間の宿泊でした。

だからまだまだ朝食祭り。
おにぎりはいろいろあります。

nigiri

今回はツナマヨ。
今回の日替わりのお味噌汁、美味しいです。

麩がトロトロでした。
ほうれん草が入っていて健康的です。

 

さて、いよいよ店員さんも私が1個だけ、ってわかってきたみたいですね。
どっちをお持ち買えられますか?

と毎回聞いてくれるようになりました。
まあそうだよね。

毎回、毎日同じ時間にぶらぶらやってくるからね。
こういうサービス、いいですね。

いつもの、みたいなw

2

また別の日のおにぎりはゴマバージョン。
シラスとわかめとゴマです。

今回は、ゴマバージョンです。
ゴマゴマゴマ^^

所でここって、お味噌汁の卸値はいつも同じくらいなのかしら?
日によって経費とか、違うんじゃないかしら?

 

おにぎりは朝食で注文するとそれぞれ価格が違うけれど、
宿泊者の朝食券の料金は600円と毎回同じです。

 

ほでも、おにぎり単品の価格って100円から200円。
一番高いおにぎりと一番安いおにぎりは、ほぼ倍します。

さすがに全てのメニューを選択できるわけではないけれど、
それでも2倍違うってなんだかすごいですね。

みんなそういう事考えて朝注文しているのでしょうか?
まるこは価格に関わらず好きなおにぎりを食べています。

まあ、いちいち決めて価格分けるのも大変ですしね。
価格はどうやって決めているんだろう?
卸価格がだいぶちがうのかしら?

経営者ってすごいなあ。

そういえばアパホテルのお部屋にはアパの社長さんの
漫画が置いてありました。

いろいろと経営戦略を練っているんですね!

ごちそうさまでした。

 

おむすび権米衛 アパホテル神田神保町駅東店おにぎり / 神保町駅小川町駅新御茶ノ水駅

昼総合点★★★★ 4.0

   和食 東京都 

カテゴリー
タグ
ランキング参加してます❦
興味があったら見てください❦
ツイッター
2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031