広告




名古屋市中村区

名古屋駅から徒歩5分、ホテルリソルB1階にある一蘭 名古屋駅店は年始から子連れラーメンランチです




名古屋でランチを食べ歩きしているまるこです。

さて、今日は一蘭です。

 

しかもランチではなくディナーです。

 

 

年始にはおせちを食べすぎ、まあ夕飯はラーメンにするか、
と軽い気持ちで子供と共にぶらりと行って来ました。

 

外観

場所としては名古屋駅から徒歩5分位です。

 

この時点で19時くらいです。

結構暗いです。

 

奥にジュンク堂書店が見えていますね。

 

外観

年中無休、24時間営業、です。

素晴らしいです。

 

外観

上を見上げると、大きな看板です

昭和35年創業、とのこと

 

そうか、そんなに前からあったのね

そして今では全国に広がっています。

 

最初に福岡で食べたときには感動した覚えがあります。

このマークを見ると当時の思い出が広がります。

 

ちなみに、前回は2017年、開店時期に来店しています☆

★一蘭★ 中村区@名駅 ラーメン

 

お店に続く階段

お店は地下1階にあります。

ので、階段を下がっていきます。

 

昭和のレトロな雰囲気がわくわくします。

 

看板

一蘭の壁にはいろいろとお店のこだわりが。

 

天然とんこつスープ

ねひ

一蘭特製生麺

秘伝のたれ

チャーシュー

 

味集中カウンター

ちゃるメロ

 

などなど、こだわり満載です。

 

こうやって記事になっていると

ついつい読みたくなります。

 

お土産

っていうか、年始だというのに、結構混雑していました。

行列ができています。

 

なので、じっくりと色んなものが観察できます。

 

喜ばれるとよ

博多弁ですね。

博多弁の女性、かわいいです。

 

入口

と、まあいろいろ見ながら

ようやく入口にたどり着きました。

 

いよいよ次です。

わくわく。

 

久しぶりの一蘭です。

 




一蘭名古屋駅店は24時間年中無休のラーメン屋 王道のラーメンと共に煮こみ焼豚皿を注文し、年始から行列に加わった件

 

店内のラーメン自動販売機

ここで食券を購入します。

 

ラーメン930円。

煮込み焼豚皿490円も美味しそうです。

後は炭水化物のオンパレード、ごはん250円です。

 

中待合

食券を購入したら次に中待合に移動します。

 

空席案内図があります。

これで1席ずつの空席がわかります。

 

いい仕組みです。

 

さて、中待合のベンチに座りながら、さらに

  • 麺のかたさ
  • あっさりかこってりか
  • 辛さ
  • チャーシューの有無
  • ニンニクの量

 

などを紙に記載して店員さんに渡します。

 

まるこはもちろんこてこてですわ。

ちなみに子供はやわ麺のあっさり、です。

 

席の壁の看板

ここにも一蘭のこだわりが記載してありました。

 

お席に1つずつお水も飲めます。

ティッシュは後ろのコート掛けの横にあります。

 

で、ここには追加の注文用紙も常備。

さすがにラーメンは注文できませんが

替え玉、ゆで卵、追加ネギ、きくらげ、ごはん、のり、ビールまで

 

ここでなんでも追加できました。

支払いは現金になります。

 

追加注文の用紙

せっかくなので、追加注文用紙をパチリ。

ちなみにお箸の裏も追加注文用紙になっています。

 

そうか、一蘭は言霊を大切にしているんですね。

幸せを願っているのは私と同じです!

 

焼豚皿

まずは焼豚です。

 

想像していたアイとは一味違っていました。

が、美味しいですね。

 

この豚の脂がたまりません。

ネギがさっぱり感をだしていて、相性いいです。

 

ラーメン

こってり、濃いめ、バリカタ、秘伝のタレ少量です。

 

チャーシューあり、ネギは通常のネギ。

美味しい。

 

ラーメンとごはん

 

こちら、相方さんの。

自分のごはんとりわすれたので、こちら。

 

食べかけ、失礼します。

こちらは全てお住めバージョンです。

 

常に王道をいくダンナ。。

 

ラーメン

こちらが子供のものです。

 

これはあっさりの薄めのラーメンです。

辛さ全くなし。

 

これは色が違いますね。

本当にさっぱりしたラーメンでした。

 

麺もやわ。

 

ふむふむ、これが子どもの好きな麺か。

私も小さなころはこんな感じだったかもしれません。

 

その後、徐々に細麺のバリカタ、何なら生でも、という感じ。

徐々に徐々にカタ麺が好きになってきました。

 

ハリガネっていうところもありますよね。

言い方によってラーメンに区別があるのかな。

 

そういえば奥の暖簾が閉まるんですね。

 

ラーメンが運ばれると、失礼します、といって

暖簾が閉まります。

 

まさに味に集中してね、というお店でした。

ああ、あの感動の味。

 

やはり一蘭のラーメンは美味しいです。

久しぶりに食べて年始から大満足でした。

 

ごちそうさまでした。

一蘭 名古屋駅店

住所:愛知県名古屋市中村区名駅3-25-6 ホテルリソル名古屋B1F

名古屋駅から徒歩約5分

 

電話:052-581-1009

 

営業時間:24時間営業

 

定休日:なし 年中無休

 

お願い(⋈◍>◡<◍)。✧♡

最後まで読んでいただきありがとうございます。
記事がためになりましたら応援クリックお願いします。

あなたのポチポチがいつも励みになります。
ありがとうございます。


人気ブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 愛知・名古屋食べ歩きへ
にほんブログ村



広告




カテゴリー
タグ
ランキング参加してます❦

名古屋食べ歩きランキング ポチポチお願い♡
応援お願い(⋈◍>◡<◍)。✧♡


にほんブログ村 グルメブログ 愛知・名古屋食べ歩きへ

↑ ↑ ↑

ポチっとしてね♡

ツイッター
2020年1月
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031