広告




お座敷のあるお店

昭和食堂 鳴海店 は実は子連れに優しい 居酒屋 さんだったことが判明




日曜日にも関わらず、居酒屋さんに行く人っているのかしら?

と、そんな疑問を確かめるべく、日曜日に居酒屋さんに行くことにしました。




子供は外食は結構好きなので、明日が月曜日であろうとも関係なく喜んでくれます。

さて、近すぎず、遠すぎず、まあまあ込みそうなところと言えば、と考えたときに思いついたお店がここ。




名鉄鳴海駅から徒歩三分、隣には名鉄自動車学校もあり、子供も喜ぶ居酒屋さん 昭和食堂 鳴海店 は車でも電車でも便利

という事で、さっそく、行ってきました。

 

自宅からはイメージしていたよりも距離がありましたが、見つけた時の喜びはさらに大きかったです。

最中の交差点をちょっとショートカットして、駐車場につきました。

IMG_7517

うん、想像通り、一台もいませんでした。

これは貸し切りもあるのかな、と期待に胸膨らませていました。

 

IMG_7518

ここから階段を上って、お店の中に入る仕組みです。

鳴海周辺で、大宴会場、80人が収容可能な居酒屋さんは昭和食堂だけだと思う

IMG_7519

このレトロな昭和の雰囲気漂うお店を上がると、我々だけなのかしら?

って、昭和から平成、そして令和に変わったので、もう三代をまたぐお店になっているんだなあ、なんて、居酒屋さんに行くだけなのにここまで一人感傷に浸れるのはまるこしかいないと思ったりしています。

 

IMG_7520

入って、まずはテーブル席です。

ここまでは誰もいません。

いいねいいね、これは貸し切りナイトになれるかな?

 

IMG_7521

と、奥にあるお座敷席を覗いたところ、なんとまあ、2組のカップルがいらっしゃいました。

自動車学校の帰りなのかしら?

駐車場には一台も車はなかったから、おそらく電車で来たんだろうな。

 

そうかそうか、こんな日曜日の夕方にも関わらず、やはり居酒屋さんに来店する人はいたのか。

という事で、悲しいような、うれしいような、複雑な気分で実験を終えました。

 

IMG_7525

所で、昭和食堂のメニュー表はこちら。

下敷きです。

 

IMG_7526

このぺら一枚がメニュー表なんです。

そう書くとあんまり品数ないのかな、と思いきや、結構な品数がそろっています。

 

IMG_7527

あのメニュー表に書ききれなかった分のメニュー表がこちらです。

まるこの好きなもつ鍋がありましたのでこれは注文することに決めました。

子供は餃子と言っているので、ここは1つ、黒豚餃子を注文してみることにしました。

 

IMG_7524

お通しはこちら。白身魚です。酢漬けになっていておいしかったですね。

 

IMG_7522

一人前が878円、二人前から注文可能なもつ鍋はこちらです。

もつ鍋はキャベツともやしのクテクテ具合が美味しかったです。

 

IMG_7523

野菜と言えばトマト。居酒屋さんに行くと注文する鉄板料理です。

身体にもよさそうですしね。

380円のトマトスライスにはお塩をすでにかけてくれて、の登場です。

1つ疑問だったのが、サラダの項目の絵にはトマトが書いてありましたが、このトマトスライスはおつまみの項目になっている事。

トマトスライスはサラダに分類されるんじゃなくて、おつまみだったのか、と衝撃を受けました。

 

IMG_7530

待っていました、300円の黒豚餃子です。

餃子を焼く時、時間がかかるケースも多いですが、昭和食堂は比較的早くお料理の提供がありました。

こういうちょっとした事が、地味にうれしいですね。

オレンジジュースは250円でした。

まるこはお酒を飲まないので、居酒屋に行っても子供と同じでオレンジジュースです。

 

IMG_7531

550円のだし巻き卵は巻きすに入っていたことで子供が大喜びでした。

これは1人で食べると言って離しません。

仕方がないからもう一個注文するかなw

 

IMG_7533

逸品料理のバカ盛り豚にらもやしいためは480円です。

豚肉ともやしのからみが相性抜群ですね。

 

IMG_7534

380円のししゃもは三本セットです。

子供と言えばししゃもってそんなにすきじゃないのかな、と思いきや、子供はシシャモが大好きです。

勝手な自分のイメージではいろいろ決めていちゃいけないなと思った過去があったのはまるこだけの秘密。

 

IMG_7537

卵たっぷり炒飯は580円です。

あ、小さくエビさんがいました。

 

IMG_7539

ほらほら、ここです。

子供はエビが好きなので、エビ炒飯があるといいな、と思っていたら、海老さん、いました。

 

IMG_7535

おにぎりは梅と鮭と決まっていて、360円です。

どっちが鮭でどっちが梅かわかりますかw

マルコは判りませんでしたww

ご飯がつやつやで、おにぎりも絶品でした。

 

IMG_7540

今回は7000円くらいだったかな。

お会計を終えて、ふと見ると、かわいい人形さんがいました。

どなたの趣味なのかしら?

 

昭和食堂は堀田店もそうですが、結構子供と一緒に楽しめる工夫がたくさんあります。

昭和食堂の三好店もキッズカードを発行することができたり、たこ焼きとかソフトクリームを自分で作成できたりとエンターテインメント性がとてもあります。

 

いやあ、日曜日の夕食に子連れで居酒屋さんに行くファミリーなんてそうそういないと思います。

でも、お酒を飲まなければお座敷でのびのびとご飯が食べられますし、なかなかいいのではないかと思いました。

また機会があれば来店します!

 

昭和食堂 鳴海店

住所:愛知県名古屋市緑区鳴海町字上汐田4-2
電話:052-624-9881
営業時間:17:00~翌5:00
年中無休

昭和食堂 鳴海店居酒屋 / 鳴海駅

夜総合点★★★★ 4.0

お願い(⋈◍>◡<◍)。✧♡

最後まで読んでいただきありがとうございます。
記事がためになりましたら応援クリックお願いします。

あなたのポチポチがいつも励みになります。
ありがとうございます。


人気ブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 愛知・名古屋食べ歩きへ
にほんブログ村



広告




カテゴリー
タグ
ランキング参加してます❦
ツイッター
2020年2月
« 1月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
アーカイブ