広告




名古屋市中区

名古屋の老舗、つたものお弁当「和牛すき焼き膳」は料亭の味を気軽に堪能できる優れもの弁当




まるこです。

今日はつたものお弁当のご紹介です。

 

以前から和食のお弁当と言えばつたもかな。

 

和牛すき焼き弁当も何度かいただいていますが、

少し内容が変わったみたいですね。

 

季節に合わせていろいろ少し変化しているみたいです。

という事で、今日のお弁当はこちらです。

 

お弁当の外観

ちなみにこの風呂敷、とっても吸水性がいいです。

 

中を開けるとこんな感じです。

シンプルイズベスト!

では、中身を空けてみましょう。

 

和牛すき焼き弁当

お肉と言えばすき焼き、ステーキ、焼肉などいろいろとあります。

が、つたものお弁当と言えばすき焼き弁当が美味しいと思います。

 

こちらがお店のHPのお弁当の画像です。

 

もちろん中身はほぼ同じ。

季節によって少し変化があるみたいですが、

HPの画像も変更しているのでしょうか?

 

それとも私の検討違いかな。

違いと言えば私の写真の腕の違いですね(;'∀')

 

胡麻ご飯

 

胡麻は抗酸化作用があるので、

アンチエイジングにもいいみたいです。

 

お惣菜も各種あります。

 

海老もえびふらいとえびの両方があります。

 

厳選した国産牛と、じっくり炒めた玉葱の甘味が醤油ダレと絡まり御飯のすすむ逸品。
和惣菜も入った豪華なお弁当です。

 

とのこと。

 

確かに和惣菜は沢山入っていました。

すき焼きのお肉はどれも美味しいです。

 

色とりどりの和惣菜。

 

岡こんにゃくに、黄色のコーンに

緑にオレンジに、茶色と素晴らしい色合いです。

 

これはいいなあ。

料亭で食べるのと10倍以上お値段変わりますが、

満足度は高いお弁当です。

 

という事で、コストパフォーマンス抜群です。

 

今回、コストパフォーマンスとは何かについて調べてみました。

 




コストパフォーマンスが高いとは

さて、コストパフォーマンス(英語: cost performance)とは、

あるものが持つコスト(費用)とパフォーマンス(効果)を対比させた度合いの事です。

 

コスパとか、CPと略されることもありますし、費用対効果とか、対費用効果ともいう表現もします。

建設コンサルタントや官公庁での会議や打ち合わせでは費用便益比、

もしくはB/C(ビーバイシー、benefit by cost の略)とも呼ばれたりしています。

数値を算出する場合は、効果を費用で割ると計算できます。

すなわち、費用が安く、効果が高いほど、コストパフォーマンスが高いと言います。

 

払った費用の割に、価値が高い、良い製品だとコストパフォーマンスが高い。

コストパフォーマンスは高いという表現もしますし、良い、とも言います。

 

全体的に、私は料亭のお弁当はかなりコストパフォーマンスがいいと思っています。

食べた満足度がかなり高いにもかかわらず、費用面もかなりお得。

 

こういう商品をこれから先、たくさん見つけていきたいですね。

人生の満足度が高くなる気がします。

 

そして、価値を提供する側であれば、

価格の割に満足度が高いものを提供していきたいですね。

 

では、ごちそうさまでした。

 

料亭つたも

 

住所:愛知県名古屋市中区栄3-12-32

※地下鉄栄駅から徒歩約5分
電話:052-241-3666

 

営業時間:
昼11:30~14:30(L.O13:30)
夜17:00~21:30(L.O19:30)
定休日:日曜夜

 

HP:http://tsutamo.jp/

こちらのHPからお弁当の注文も可能です

 

お願い(⋈◍>◡<◍)。✧♡

最後まで読んでいただきありがとうございます。
記事がためになりましたら応援クリックお願いします。

あなたのポチポチがいつも励みになります。
ありがとうございます。


人気ブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 愛知・名古屋食べ歩きへ
にほんブログ村



カテゴリー
タグ
ランキング参加してます❦
みんなが読んでる人気記事
ツイッター
2021年6月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
アーカイブ